スポンサードリンク

2016年12月05日

朴大統領、来年4月の退陣受諾か

韓国で、朴槿恵大統領が新たに国民向け談話を発表する可能性が報じられた。弾劾訴追案の採決が取られる9日より前に発表される可能性があるという。「2017年4月末までに退陣する意向を表明するのではないか」との観測もある。


(以下引用)

【ソウル時事】朴槿恵韓国大統領の親友、崔順実被告による国政介入事件をめぐり、韓光玉大統領秘書室長は5日の国会特別調査委員会で、朴大統領が辞任の時期について「近く決断を下す」という見方を示した。また、許元斉政務首席秘書官は、与党セヌリ党が「来年4月末の退陣」を求める方針を決めたことを受けて「(朴大統領は)党員の一人として、受け入れる考えを明確に示した」と述べた。

これに関連して聯合ニュースは、朴大統領が6日または7日に、4回目の国民向け談話を発表する可能性があると報じた。国会で9日に弾劾訴追案の採決が行われるのを前に、「来年4月末までに退陣する意向を表明するのではないか」との観測が強まっている。

弾劾案の可否で鍵を握る与党非主流派は、朴大統領の新たな談話内容に関係なく、弾劾案の採決に参加する方針を示している。だが、大半が賛成して可決されるかどうかは、なお微妙な情勢だ。

朴大統領が新たな談話を出せば、同派に弾劾案支持を思いとどまらせる「最後のカード」になり得る。一方で「与野党の合意」といった条件を付けて退陣の意向を示した場合、「逆効果になる」という見方もある。

最大野党「共に民主党」の禹相虎院内代表は、5日の議員総会で「9日に弾劾が可決される可能性は50%だ。あたかもセヌリ党非朴派(非主流派)が賛成に回り、可決されるかのような報道に惑わされないように」と述べ、可決は容易でないという認識を示した。 

(時事通信社)
posted by world at 21:35| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

朴大統領の弾劾採決を控え、ソウルで大規模デモ 6週連続

【12月3日 AFP】韓国の朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)大統領の親友による国政介入疑惑をめぐり、国会で来週、弾劾訴追案が採決される見込みとなった3日、首都ソウル(Seoul)では朴大統領の辞任を求めて6週連続となる週末の大規模デモが行われた。


同日朝には、野党が朴大統領に対する弾劾訴追案を国会に提出。弾劾訴追案には野党3党の議員全員と無所属の議員計171人が署名した。弾劾訴追案は来週9日に採決される見込み。可決されるためには全300議席の3分の2が必要で、与党セヌリ党(Saenuri Party)から20人以上の議員の賛成を取り付ける必要がある。(c)AFP/Park Chan-Kyong

http://www.afpbb.com/articles/-/3110098?cx_part=topstory
posted by world at 22:37| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朴大統領弾劾案を提出=親友の国政介入、客船事故対応でも

【12月3日 時事通信社】韓国の朴槿恵大統領の親友、崔順実被告の国政介入事件をめぐり、野党3党と無所属の議員171人は3日未明、朴大統領の弾劾訴追案を国会に共同で提出した。8日に議長が本会議に報告し、9日に採決される。

弾劾案可決には在籍議員(定数300)の3分の2(200)以上の賛成が必要。弾劾案提出に加わらなかった議長を含め、野党・無所属合わせても172人で、与党セヌリ党の28人以上が賛成に回らなければ否決される。このため同党非主流派の対応が可否を左右し、9日の採決まで、ぎりぎりの駆け引きが展開される。


弾劾案は「朴大統領は、職務執行において、憲法や法律に広範囲かつ重大に違反した」と指摘。機密を含む政策・人事文書を崔被告に提供し、国政・人事に関与させ、憲法に規定された国民主権主義に違反したほか、公務員任免権を乱用するなどしたと主張した。

さらに、2014年4月16日に起きた客船「セウォル号」沈没事故への対応も弾劾理由として明記した。事故当日、国民の生命と安全を保護するための積極的措置を取らず、国民の生命権保障義務に違反したと批判している。(c)時事通信社

http://www.afpbb.com/articles/-/3110040
posted by world at 09:17| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

【韓国】朴槿恵大統領の元主席秘書官 自殺未遂!

朴槿恵政権で大統領府政務首席秘書官を務めた玄伎煥氏が30日、自殺を図った。検察が逮捕状を請求する直前に自殺を図り搬送されるも命に別状はないという。玄氏には施工会社のオーナーから金品を受け取ったなどの疑いが持たれている。

(以下引用)
【ソウル共同】聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵政権で大統領府政務首席秘書官を務めた玄伎煥氏が30日、南部釜山を舞台とした贈収賄事件を巡って検察が同氏の逮捕状を請求する直前、釜山市内のホテルで自殺を図り病院に搬送された。命に別条はないという。

玄氏は釜山で建設中の高層複合施設「LCT」の施工会社のオーナー、イ・ヨンボク被告=横領などの罪で起訴=に便宜を図った見返りに、数億ウォン(数千万円)規模の金品を受け取ったなどの疑いが持たれている。

事件を巡っては、朴大統領が親友の崔順実被告との疑惑で支持率が急落した11月、法相に徹底捜査を指示。
(共同通信)
posted by world at 23:45| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国大統領弾劾とは

弾劾(だんがい)とは、法令により特別に身分を保障された公務員に職務違反や非行があった場合に、議会その他の国民代表機関の訴追を受けて、他の国家機関が審議して当該公務員を罷免または処罰する手続きである。

訴追の議決のみで罷免が可能となる制度もあるが、弾劾制度を採用する多くの国では議会による訴追を契機として、罷免の理由となる義務違反や非行が認められるかの審査をする裁判手続き(弾劾裁判)が開始され、罷免の裁判によって公務員はその職を失う。

司法権を行う裁判官や行政権を行う大統領などの一定の職にある公務員の地位を保障しつつも、国民代表たる議会により他の二権を統制することを目的とする、民主主義的制度である。罷免につき弾劾の制度が設けられている公務員は、弾劾以外に職を失う事由がないか、それがきわめて制限されているのが通常である。
(参照:Wikipedia


なぜ辞めない? 朴大統領=弾劾の行方見極めか―韓国

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領が親友、崔順実被告の国政介入事件でまさに崖っぷちに立たされている。

検察に「容疑者」として立件され、支持率は前代未聞の4%。退陣要求集会は空前の190万人規模に達し、国会での弾劾訴追案採決も迫っている。それでもなぜ身を引かないのか。

◇長期戦覚悟
最も有力なのは、弾劾手続きの行方を見極めながら、長期戦に臨むという見方。たとえ弾劾案が国会で可決されても、罷免成立には憲法裁判所の判断を待たなければならない。

憲法裁は弾劾議決書の提出を受け、180日以内に妥当かどうか判断する。12月初めに可決された場合、長くかかれば、判断は来年6月初めになる。中央日報は「最長6カ月に及ぶ弾劾手続きで時間を稼ぎながら、支持層を結束させて、自らを守ろうという計算だろう」と推測している。

さらに憲法裁の弾劾妥当判断には、裁判所長と裁判官計9人のうち6人の賛成が必要だが、2人が来春退任する。後任が決まらなければ、7人のうち6人が賛成しなければならない。ソウル新聞は「憲法裁の裁判官は保守的傾向が強い」と分析。「憲法裁が朴大統領を守る『最後のとりで』になると大統領府は期待している」と報じた。

◇逮捕回避
辞めたら直ちに逮捕されかねないため、現職大統領の不訴追特権にしがみ付いていると疑う声もある。憲法によれば、現職大統領は内乱罪あるいは外患罪を犯さない限り、刑事訴追は受けない。

第2野党「国民の党」の千正培・前共同代表は「辞任した瞬間、朴大統領は逮捕されることになるため、合理的に考えて、自ら辞めることはなさそうだ」と韓国記者団に語った。「本人は『亡命しなければならないのではないか』と考えているのではないか」とまで述べている。

では、弾劾案が国会で可決され、職務権限の行使が停止されたらどうなるのか。ソウル新聞によれば「職務権限の停止で、強制捜査をしても国政に支障はなくなる。だから強制捜査は可能だ」と事実関係解明が進むことを期待する専門家もいる。ただ「大統領職を維持している限り、起訴を前提とした逮捕は難しい」と限界を予想する見解が多数派という。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000017-jij-kr
posted by world at 15:53| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする