スポンサードリンク

2013年02月28日

北京の大気汚染レベルが急上昇


大気汚染が深刻化している中国では28日、朝から広い範囲が汚染物質によるスモッグに覆われ、人々はマスクで自衛している。さらに北京(Beijing)では大気中の有害物質レベルが急上昇し、当局は市民らに外出を控えるよう呼び掛けている。

在北京の米国大使館が午前6時に計測した大気中の微小粒子状物質(PM2.5)濃度は、最悪レベルの「重汚染」を超える1時間当たり516マイクログラムを記録した。

午前中の北京市内は砂嵐が吹き荒れ、中国中央テレビ局(CCTV)は折れた木の枝が風にあおられ路上に打ち付けられる映像を流し、アナウンサーは窓ガラスが突風に吹かれ割れたりしないよう、窓を閉めるよう視聴者に呼び掛けた。この砂嵐について、市の環境監視当局は内モンゴル自治区(Inner Mongolia)から飛来したものだと説明している。


posted by world at 20:04| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

米グーグル、新ノートPC「クロームブック・ピクセル」を発表


米グーグル(Google)は21日、タッチスクリーンを採用したハイエンドユーザー向け新型ノートパソコン「クロームブック・ピクセル(Chromebook Pixel)」を発表した。タブレット端末とノートパソコンを融合した製品で、米アップル(Apple)のノートパソコン「マックブック(MacBook)」に対抗する。

クロームブック・ピクセルは米インテル(Intel)製CPUと高画質のスクリーンを搭載。米国と英国では既に販売が開始され、価格は1299ドル(約12万円)から。

21日の時点で購入可能なモデルは、無線または有線のLANでインターネットに接続するタイプで、4月にはモバイル通信機能を搭載したモデルが1449ドル(約13万5000円)で発売される。

グーグルのサンダー・ピチャイ(Sundar Pichai)上級副社長(クローム担当)によると、クロームブック・ピクセルのディスプレーの解像度は、アップルのマックブック上位モデルを含め、これまで発売されたどのノートパソコンよりも高い。

またグーグルは、これまでクロームブックのユーザーから寄せられていた、米マイクロソフト(Microsoft)製のソフト「ワード(Word)」や「エクセル(Excel)」で作られたファイルを開く際の不具合について、解決策を提供することを約束した。これらファイルを編集できるソフト「クイックオフィス(Quickoffice)」を3か月以内にリリースするという。

ピチャイ氏は「クロームブックは、グーグルの良いところを結集した製品。検索、地図、Gメール(Gmail)などをクリック1つで使える。われわれはスピードには徹底的にこだわるため、このクロームブックは叫び出したくなるほどの速さだ」と語っている。
posted by world at 20:53| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

小惑星が地球に最接近、日本時間の16日未明


帽子を飛ばされないようご注意を──来週、地球のすぐそばを通過する小惑星は、これほどの大きさの天体としては観測史上最も近い距離まで接近する見込みだと、米航空宇宙局(NASA)が7日、発表した。

この小惑星「2012 DA14」は、昨年2月に地球付近を通過した際、天文学者らによって偶然発見された。NASAによると、今回は地球から約1万7200マイル(約2万7700キロメートル)の距離まで迫るという。地球の大気圏外だが、大半の気象衛星や通信衛星の軌道よりも近い。

ニアミスのようにも聞こえるが、NASAでは心配は無用だとしている。NASAジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory、JPL)のドナルド・ヨーマンズ(Donald Yeomans)氏は「この小惑星の軌道はよく把握されており、軌道の不確定性を考慮に入れても、地表から1万7100マイルよりも近くを通過することはないと自信を持って言える。よって地球との衝突はありえない」と断言した。また同時に、人工衛星の軌道よりも5000マイル(約8000キロ)内側を通ることになるので、衝突を避けることができる「最適な位置」を通過する見込みだという。

小惑星の最接近が予測されているのは、グリニッジ標準時(GMT)の2月15日午後7時24分(日本時間16日午前4時24分)で、誤差はプラスマイナス1〜2分。インド洋のスマトラ沖上空を通過するが、望遠鏡を使えば東欧、オーストラリア、アジアでも見えるという。「2012 DA14」は直径約45メートルで、小惑星としては小さい。
ラベル:小惑星 NASA 2012 DA14
posted by world at 14:31| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

【写真特集】スモッグに覆われる北京市内


大気汚染が深刻化している中国・北京(Beijing)市で、スモッグに覆われる前と後の街の様子を撮影した写真を集めた。

写真は天安門広場(Tiananmen Square)。上は2013年1月31日撮影、下は同2月1日撮影。
posted by world at 08:47| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

グーグルマップで北朝鮮地図が詳細に、強制収容所の場所も


米グーグル(Google)が28日、北朝鮮の詳細な地図を公開した。ブログで同日、明らかにした。更新された地図には強制収容施設とラベル付けられた場所もある。

ブログによると北朝鮮の最新版地図は、一般ユーザーがグーグルマップ(Google Maps)やグーグルアース(Google Earth)に表示される地理情報を追加したり修正したりすることのできるサービス「マップメーカー(Map Maker)」のもとで、「市民地図製作者コミュニティー」が数年間にわたって協力し実現したという。

平壌(Pyongyang)市内については、病院や地下鉄の駅、学校などの詳細な情報が書き込まれている。平壌以外の情報は少ないが、北朝鮮全体の地図を表記すると都市サイズの灰色の領域が複数確認できる。拡大表示すると、そこは強制収容所であると表示される。

北朝鮮の大規模な強制収容制度では、最多20万人が収容されているとされる。中には国家の敵とみなされた人物と関係を持ったことで拘禁された人々も多く存在する。

韓国政府高官は29日、「世界が北朝鮮のことをよりよく知り、北朝鮮が門戸を開放する機会になる」と述べ、グーグルの取り組みを歓迎した。
posted by world at 19:30| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

全長18メートルのクジラ、仏西部の海岸に漂着


フランス西部レ・サーブル・ドロンヌ(Les Sables d'Olonne)の海岸で25日早朝、全長18メートルのクジラが打ち上げられているのがみつかった。

写真は、浜辺に横たわるクジラと集まった人たち(2013年1月25日撮影)
posted by world at 09:59| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

世界遺産のサンゴ礁に米軍艦が座礁、「警告を無視」とフィリピン激怒


世界遺産に登録されているフィリピン沖のトゥバタハ岩礁海洋公園(Tubbataha Reef National Marine Park)内で、米海軍の掃海艦がサンゴ礁に乗り上げ、前週から身動きが取れなくなっている。フィリピン当局は21日の記者会見で、座礁した掃海艦が公園側の警告を無視してサンゴ礁のある海域に進入したことを明らかにした。

座礁したのは、米海軍第7艦隊に所属する掃海艦ガーディアン(USS Guardian、全長68メートル)。米海軍によると事故当時、マニラ(Manila)北部を出航しインドネシアに向かっていた。

トゥバタハ岩礁海洋公園を管轄するフィリピン政府のアンジェリク・ソンコ(Angelique Songco)担当官によると、公園保護官らは17日、ガーディアンに無線で同艦がトゥバタハのサンゴ礁に接近していると知らせた。ところが、ガーディアンの艦長は米大使館に苦情を申し立てると反発。ほどなくガーディアンはサンゴ礁の一部に乗り上げ座礁したという。この事故について米海軍は謝罪したが、フィリピン国民は怒りを募らせているという。

フィリピン西部パラワン(Palawan)島の南西130キロ沖のスル海(Sulu Sea)に広がるトゥバタハ岩礁海洋公園は、ユネスコ(UNESCO)の世界遺産に登録されており、フィリピン政府は当局が承認した研究および観光を除いて立ち入りを法律で禁止し、サンゴの礁の保護に努めてきた。

ソンコ担当官によると米海軍には罰金が科せられる見通しだが、座礁したままのガーディアンは大波を受けて揺れており、サンゴ礁への損傷がどの程度になるか、罰金が幾らになるかは現時点では不明という。
posted by world at 07:49| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

米CES、世界の最新家電やサービスが一堂に


米ネバダ州(Nevada)のラスベガス・コンベンション・センター(Las Vegas Convention Center)で8〜11日に開催された「国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(International Consumer Electronics Show、CES)」では、世界各国の3100社が最先端の家電製品やサービスを披露し、約15万人の来場者を集めた。

写真はベトナムのTosy Future Robotが出品した、音楽に合わせて踊るロボット(2013年1月9日撮影)。
posted by world at 20:41| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

家族で楽しむ「テーブルPC」、レノボが発表


中国のパソコン大手、聯想(レノボ、Lenovo)が6日、家庭用の「テーブルトップ」型タッチパネルPCを発表した。個人で関わることの多いオンラインの存在を、家族で楽しむものに変えようというねらいだ。

レノボが新型PC「IdeaCentre Horizon Table」を発表したのは、世界最大級の家電見本市「国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(International Consumer Electronics Show、CES)」の開幕を控えた米ラスベガス(Las Vegas)。レノボは同製品のデビューで「インターパーソナルPC(個人と個人の間のPC)」の到来を宣言した。

レノボのグローバルマーケティング部門責任者のディー・クマル(Dee Kumar)氏は、AFPの取材に「間違いなく新しいカテゴリーだ。世界で初めての家族で囲むテーブル向けのパソコンだ」と語った。

「Horizon」はタッチパネル操作を考慮に入れて設計された米マイクロソフト(Microsoft)の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8(Windows 8)」で動作し、最高で10本の指の動きによる入力まで同時認識できる。

重さはおよそ8キログラム。背面にはスタンドが付いており、テレビやデスクトップPCとしても設置ができるようになっている。また、テーブルPC「Horizon」向けに複数人で楽しむことのできるゲームの開発を、ゲーム大手のユービーアイソフト(Ubisoft)やエレクトロニック・アーツ(Electronic Arts、EA)とともに手がけた。

価格は1699ドル(約15万円)から。発売は今年中旬で、8日に開幕するCESで披露される予定だ。
posted by world at 19:28| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

今年の冬も裸で「毛皮にノー」、動物保護団体が抗議


スペイン・マドリード(Madrid)で2日、動物保護団体「アニマ・ナチュラリス(AnimaNaturalis)」の活動家たちが、血に見立てた赤い液体を裸体に塗り、毛皮の使用に抗議した(2012年12月2日撮影)。

ちよっと痛々しいのが残念ですな。
posted by world at 23:31| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。