スポンサードリンク

2015年08月10日

NYT紙 原爆投下は本当に必要だったのか【海外の反応】


70年前の今日、長崎に投下された原子爆弾。
当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人の方が命を落とされ、
建物の約36%が全焼又は全半壊という、甚大な被害をもたらしました。

先月マーケティングリサーチ会社「YouGov」が発表した調査結果によると、
広島と長崎への原爆投下を『正しかった』と回答した人は全体の45%で、
『間違っていた』と回答した人は29%だったそうです。
しかし、18〜29歳の若年層の45%が『間違っていた』と回答し(『正しかった』は41%)、
30〜44歳の中年層でも36%が『間違っていた』と回答するなど(『正しかった』は33%)、
中年層以下では原爆投下に対する意識が徐々に変わりつつあるようです。

ニューヨーク・タイムス紙は今週フェイスブック上にて、
「広島と長崎への原爆投下は本当に必要だったと思いますか」というアンケートを実施。
多くの意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。


決定版 長崎原爆写真集



■ 恐ろしい決断だった。
  それでもなお、多くのアメリカ人の命を救ったことも確か。 +2 アメリカ
  



■ 過去は過去であって、もう変えることは出来ないわけでしょ。
  だから、もう二度と核のボタンを押させない。
  私たちに出来ることは、それしかないと私は思う。 +4 フィリピン
  



■ 原爆投下は考え方自体間違ってる。明らかにやり過ぎだよ。 +2 アメリカ




■ 個人的には必要だったと思う。
  だって、いくら攻撃しても日本は降伏しなかったじゃないか! アメリカ




■ ヒロシマに関しては……正当化出来る余地はあるかも知れない。
  ナガサキに関しては……言い訳の余地もない。 +3 アメリカ




■ 日本が始めた戦争であり、アメリカがそれを終わらせた。
  日本に侵攻した場合戦死することになったであろう、
  少なくとも75万人のアメリカ人の命もそれで救われたんだ。 +3 アメリカ




■ 悲しいことだけど、それしか選択肢が残されてなかったと思う。 カナダ




■ 必要性はなかった。
  ヒロシマに関しては色々な見解があるのは理解できる。
  だけどわずか3日後にナガサキに落としたことは、
  明らかに不当であると言わざるをえないね。 +3 イギリス
    



■ もし日本がアメリカより先に原爆を開発してたら、
  例えばロサンゼルスに落としてたかな? 南アフリカ




■ アメリカ史上最悪の過ちだと思います。
  実際にそういう評価がなされてるじゃない……。 アメリカ




■ だけど実際に原爆によって戦争が終わったでしょ? 違う? +1 アメリカ
 



■ 「日本にはすでに降伏の準備が出来ていた。
   あのような恐ろしい兵器を使う必要などなかったのだ」
  
   ドワイト・D・アイゼンハワー第34代大統領 +2 ベトナム




■ 一般市民の命を奪っておいて、正当化出来るとでも? +1 アメリカ  




■ 史上最悪の戦争犯罪。
  正直に、公平にこの件に向きあえば、それ以外の結論はあり得ない。
  市井の人たちが沢山いる都市に核兵器を落としたのだから。
  はっきりと、間違った行為だった。 +15 アメリカ




■ 連合国側の人間の命を守るために原爆を投下したなら、 
  どうしてドイツには投下しなかったの? キューバ




■ その時はすでに日本の都市の6割は焼夷弾で焼き尽くされてたんだよ。
  加えてソ連の陸軍が今にも攻め込んできそうだった。
  ……やっぱり原爆は使うべきじゃなかったよ。 +1 アメリカ




■ 原爆投下を肯定することは、ナチス・ドイツを肯定することと同じ……。
  大勢の人間の命を奪ったことは正当化出来ない……。 +2 パキスタン




■ そんなこと言ったら、日本は真珠湾を攻撃する必要があった? +1 アメリカ




■ とりあえず、今現在日米の関係は良好っていう事実があるからねぇ。 アメリカ




■ あの頃にはすでに戦争は終わってただろ。
  アメリカにとって原爆投下はただの実験に過ぎないし、
  もっと言えばその後の成り行きををまったく予測出来てなかったからね。
  結局は戦後の復興にアメリカは手を貸すことになった。 +3 ギリシャ




■ ドイツに落とすって考えも出来ただろうに……
  あっ、俺たちと顔立ちが似てるから出来なかったのか……。 +2 アメリカ



 
■ 今の時代に生きるここでコメントしてる人たちが、
  「必要性はなかった」と口にするのは簡単なことだと思う。
  だけど原爆投下は必要なことだったんだよ。
  僕の父は第二次世界大戦を戦った。
  父は、「当時を生き抜いていない人には分からない」と言ってる。
  日本は頑なに降伏を拒否していたんだ。
  すでに多くの兵士が戦死してたし、あとは日本本土を侵攻するしか方法がない、
  という状況だったことを理解しなくてはいけない。 +14 アメリカ  




■ なぜあそこまで追い込んでる状態なのに使ったんだって事だよね。 +2 アメリカ 




■ コメ欄を見てると、日本は潔白な国だったのかと勘違いしてしまうよ。
  当 時 の 日本はかなり野蛮な国だったんだ。
  歴史をちゃんと学んでくれ。 +5 国籍不明





posted by world at 19:36| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

香港でブラジャーデモ、「胸で警官に暴行」実刑判決に抗議


香港・湾仔地区の警察本部前で2日、約100人の男女がブラジャーを身に着けてデモ行進し、胸で警察官に暴行したとして起訴された女性に懲役3月15日の実刑判決が下されたことに抗議した。

参加者らはブラジャーを掲げたり、着用したりして「胸は武器じゃない」と叫びつつ行進。裸の上半身に黒いブラジャーを着けた男性が「いつか警察は、尻や男性器で攻撃されたとわれわれを非難してくるかもしれない。注意した方がいいぞ」と呼び掛けるシーンもみられた。

ピンク色のブラジャーを白いポロシャツの上に着けた元教師の男性(66)は「人生で初めてブラジャーを着けた」「かなり奇抜な抗議手法だが、いかに判決がばかげているかを世界に示すため思いついた」とAFP記者に語った。


posted by world at 22:29| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

貧困ニジェール 栄養失調の子どもに広がる顔溶ける恐怖


13歳の少女、ムルジャさんの鼻は壊疽(えそ)によって溶けてしまっている。上唇と、上側の歯茎の一部もだ。栄養失調が原因で発症する壊疽性口内炎(水がん)に冒されているのだ。

最貧国の一つ、西アフリカのニジェールに住む、はにかみがちの少女ムルジャさんは「前はもう少しましだったのに」と不安げな様子で話した。複数の菌の感染によって起こる壊疽性口内炎で大きく損なわれた外見を気にして、ムルジャさんは相手の目をまっすぐ見て話すことができない。最初は炎症を起こした歯茎から出血し、そのわずか3日後には、鼻などの組織が急速に壊死し、彼女の美しさと子ども時代は失われた。

1992年からニジェールで活動するスイスのNGO「サンティネル(Sentinelles)」の看護師、ファティ・バダマシさんは「問題はこの病気の進行が非常に速いということ。壊死は72時間以内に起こる。顔に黒っぽいまだらが現れてから患者が来るころには、もう手遅れだ」と話した。

ニジェールでの慈善活動を監督しているアリ・アダさんによると、壊疽性口内炎は「死体から臭うような腐敗臭」を放つ。「事務所に着いて、壊疽性口内炎の患者が来ているとすぐに分かる」という。ムルジャさんの患部からも強い臭いがしていた。


■貧困から生じる病


壊疽性口内炎は、食糧不足の地域で主要なビタミンが欠乏し発症することが多い。水の細菌汚染など衛生問題も関係している。また自然免疫力が極端に落ちた状態でも発症しやすい。

ニジェールでは食糧危機が頻繁に起こる。保健、教育、所得に関する国連開発計画(UNDP)の指標、人間開発指数(HDI)では最下位だ。また国連によると、1人の女性が生涯に産む子供の数では、ニジェールが7.6人で世界のトップ。だが、14年6月の時点で、5歳未満の子どもの15%超が飢餓状態にあり、毎年、4000〜6000人の幼児が栄養失調で亡くなっている。

世界保健機関(WHO)によれば、壊疽性口内炎はアフリカ諸国の大半の他、アジアのラオス、一部の南米諸国でもみられるが、世界全体で1年間に発症する14万〜18万人のうち大半を占めるのはニジェール人だ。

WHOの専門家、ブノア・バレンヌ(Benoit Varenne)氏によると、欧州では第2次世界大戦末期、連合軍がその劣悪な環境を直接目にしたナチス・ドイツ(Nazis)の強制収容所での症例の記録が最後だ。「そう考えれば、どのような類の感染症を相手にしているのか、イメージがつかめるだろう」とバレンヌ氏はいう。

ニジェールの疾患対策に関わるイブラヒム・ハマドゥ(Ibrahim Hamadou)氏は、同国の壊疽性口内炎に関する信頼できる統計はないとしながら「90%の子どもが基本的な手当てを受ける前に亡くなっている」と説明した。


■予防に懸ける政府


スイスのNGO、サンティネルの協力で、ムルジャさんはまもなく同国ジュネーブ(Geneva)へ渡り、鼻と口の再建手術を受ける。しかし、同じく目など顔の左半分が壊死したセイミ君もスイスで皮膚と筋肉組織の移植手術を受けたが、外見が大きく損なわれた状態は変わらない。片方の目は完全に失われてしまった。

ジュネーブ大学病院(Geneva University Hospitals)のブリジット・ピッテ(Brigitte Pittet)外科教授は「私たちがやっていることはほとんど奇跡だが、完璧にはほど遠い」と話した。

しかも手術の費用は極めて高い。そこでニジェール政府は、壊疽性口内炎の予防に関する知識を広める活動と抗生物質に期待をかける。疾患対策当局のハマドゥ氏は「母親たちにショックを与えるような恐ろしい写真を見せて」、子どもが感染した場合には一刻も早く手当てを受けるよう呼び掛けていると話した。「十分早い段階で壊疽性口内炎を発見できれば、結果は非常に向上する」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000021-jij_afp-int

ニジェール―独立50年の全体像
ニジェール―独立50年の全体像
posted by world at 23:09| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英フィリップ殿下、女性団体に「誰のすねかじり?」


英国のエリザベス女王(Queen Elizabeth II)の夫で、失言癖のあるフィリップ殿下(Prince Philip、94)が16日、地域センターを訪問した際に女性団体をからかうような発言をした。

女王と一緒に「チャドウェル健康アジア女性ネットワーク」(Chadwell Heath Asian Women's Network)」の会合を訪れたフィリップ殿下は、会の創設者であるヌスラット・ザミール(Nusrat Zamir)さん(35)に「あなたがたは、誰のすねをかじっているのかな?」と尋ねた。

「すねをかじる」ことを英語で「スポンジ・オフ」とも表現するが、王室の側近が後で説明したところによると、フィリップ殿下は、ザミールさんたちから女王夫妻にスポンジケーキが贈られたことにかけて、だじゃれを言ったのだという。

ザミールさんは殿下の発言を冗談と解釈し、その後取材陣に対し「私たちはみんな結婚しているので、夫たちのすねをかじっているということになりますね。殿下はからかっていただけですよ。私も夫のことを『お財布』と呼んだりしますしね」とコメントした。

ザミールさんによれば、フィリップ殿下からはさらに「集まってゴシップ話をするのかな?」とも質問されたという。

ザミールさんはそれも冗談だったと述べ、「よくある質問です。多くの人から殿下がおっしゃったようなことを言われますが、私たちはたくさんの仕事をしています」と語った。

またフィリップ殿下はこの訪問中、会場だったチャドウェル地域センターのアン・エストレア(Anne Estlea)センター長に対しては「コミュニティー」という言葉を使いすぎだとからかい、またゲストの一人、マーティン・ショー(Martin Shaw)さんのことも冷やかした。

ショーさんは「自分は資金集めの専門家だと申し上げたところ、殿下に『友達は残っているかね?』と聞かれたので『そんなに残っていません』と答えました」と語った。

フィリップ殿下は即興の発言で過去に何度もメディアをにぎわし、時に物議を醸してきた。1986年の中国訪問の際には英国人留学生たちと面談した際に「ここにいればいるほど目が細くなってしまうぞ」と声をかけ、98年には、パプアニューギニアを旅した学生に「よく食べられずに帰ってきたね」と話し掛けたこともある。


相手は英国の殿下。たとえ失言であっても冗談と笑い話にすり替えなければならない苦しさ。

このじいさん、もう隠居してもらうしかないのでは。

posted by world at 22:51| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

【図解】同性婚をめぐる世界の情勢


同性婚を合法化した国・地域を示した図
img_937811f80698f38c1dfcd98c494204d3156057.jpg


米連邦最高裁判所は26日、全米で同性婚を合法化する歴史的判決を下した。

同性婚 私たち弁護士夫夫(ふうふ)です(祥伝社新書)
同性婚 私たち弁護士夫夫(ふうふ)です
posted by world at 22:08| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

英シャーロット王女に兄王子がキス、キャサリン妃撮影の写真公開




英王室は6日、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に先月生まれたシャーロット王女が、兄のジョージ王子と一緒に写っている写真4枚を公開した。

ウィリアム王子夫妻の公邸ケンジントン宮殿が公開した写真は、いずれもキャサリン妃が撮影したもの。夫妻の長男で1歳9か月のジョージ王子が、ソファに座り、抱きかかえた妹のシャーロット王女にキスしたり、優しく見つめたりしている姿を捉えている。

撮影時期は5月2日にシャーロット王女が誕生してから約2週間後で、英王室別邸のあるノーフォーク州サンドリンガムにあるウィリアム王子夫妻の別荘アンマー・ホールで撮影された。


posted by world at 21:35| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

ドイツの65歳女性、四つ子を出産 世界最高齢


ドイツの民放テレビRTLは23日、44歳の娘を筆頭に13人の子どもを持ち、ウクライナで人工授精により妊娠した65歳のドイツ人女性アンネグレート・ラウニヒク(Annegret Raunigk)さんが、四つ子を出産したと伝えた。

 RTLによると子どもは男児3人と女児1人で、ベルリン(Berlin)の病院で生まれた。26週の未熟児で、40週で生まれた新生児と比べると未発達のため健康状態に問題が生じる恐れも否定できないものの、生存できる可能性が高いという。

img_51b6eea517e88bf3920f2c6e742dc291249854.jpg
コピーライトマーク
AFPBB News 提供 2005年に独RTLテレビの番組に子どもや孫たちと共に出演した当時55歳のアンネグレート・ラウニヒクさん(最前列の左から2人目)


65歳のラウヒニクさんは、ベルリン在住の英語とロシア語教師で、定年退職を間近に控えている。ウクライナで数回の人工授精の末に四つ子を妊娠した彼女には、44歳を頭に13人の実子がいるうえ、すでに孫も7人いる。RTLによると四つ子の出産としては世界最高齢。

 RTLは、四つ子妊娠から出産までのラウヒニクさんを追う番組制作の権利を得たが、出産時に病院での収録はしなかったという。

 ラウヒニクさんの四つ子妊娠は先月RTLで報道され、世界中の注目を集めていた。当時の報道でラウヒニクさんは、「9歳になる末娘が弟か妹を欲しがったため、人工授精に踏み切った」と語っていた。子供が入学する頃には70歳を超える年齢での出産への批判には、「何が起きるか分からないでしょう?20代でいろいろなことが起きる人もいます」と述べ、子供を産む時期は各個人が決めることだと話していた。

内診台から覗いた高齢出産の真実

posted by world at 22:48| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイルランドで同性婚合法化、国民投票では世界初【動画】


アイルランドは23日、国民投票の結果で同性婚が合法化される世界初の国家となり、首都ダブリン(Dublin)では同性婚の支持者たちが歓声を上げた。




妊娠・同性婚マニュアル SEX PIST
posted by world at 17:21| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

ミス・ユニバース日本代表・宮本エリアナさんの決意 人種問題の「革命起こしたい」


宮本エリアナ(Ariana Miyamoto)さん(21)がミス・ユニバース(Miss Universe)日本代表の選考会に出場したきっかけは、自分と同じ「ハーフ」の友人が自殺したことだった。そうして見事、日本代表に選ばれた後も、肌の色を理由とした暴言に堪え忍ばなければならなかった。

だが宮本さんははそうした反発に意気消沈するどころか、英国人のスーパーモデル、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)さんが一世代前にファッション業界で成し遂げたように、ミス・ユニバースの日本代表として人種的な偏見を打破する一助となりたいと決心した。

日本人の母とアフリカ系米国人の父を持つ宮本さんは、自分のことを「思ったことを崩さない」人間だと話している。AFPとのインタビューでは「批判は覚悟の上で出場しました。全く傷ついていないと言えばうそになるけど。でも、もっと頑張ろうという刺激にはなりました」と語った。

ミスコンへの出場について「変なプレッシャーはなかったですね。出場したきっかけも友達を亡くして、その人のためにもという思いがありました」「人種の問題を訴えようと思って出場した」と話した宮本さん。長崎県の港街、佐世保市で育った子ども時代には、学校でいじめを経験したこともあった。

黒人の血を引く日本人として初の代表となったことを「いい立場を与えてもらった」と捉えており、「トップバッターは何でも大変だなと思います。そういった面では、ナオミ・キャンベルさんってすごいですよね」と語った。

宮本さんが優勝を飾った今年3月以降、日本代表は「ハーフ」ではなく「純日本人」を選ぶべきとの批判がネット上で相次いだ。

日本語を母語として育ち、褐色の肌と173センチという身長で周囲の視線を集める宮本さんは、これまでの人生でもたくましさを身につけていく必要があったという。

「小さい時から批判やいじめを受けてきたので、自分を保つためにも精神的に強くなったと思います」。日本語が母語の宮本さんは、ウエートレスから英語のメニューを渡されると、恐怖におののくふりをして顔をしかめた。

「小さい頃はどうしても一人だけ浮いてしまう存在だったので、自分だけ目立たないようにしよう、みんなと合わせようといつも思っていたんです。でも今は思っていることは伝えたい、自分らしくいたいと思う」

「いい意味で革命を起こしたいですね、すぐには変わらないですけど。私の発言で少しでも世間が変わるような人物にはなりたいと思います。血が混ざった子はこれからもっと増えていくから、そういった子たちが暮らしやすいようになっていってほしい。100〜200年経つと『純日本人』って本当に少なくなると思うんですよ。今のうちに少しずつ変えていかないといけないのかなって思います」


アンジップト / 裸のスーパーモデル [Blu-ray]
アンジップト / 裸のスーパーモデル [Blu-ray]




■新しいものに対するショック

宮本さんが直面した敵意は、国外に向けた「クールジャパン」のアピールと、2020年に開催される東京五輪に向けた外国人観光客の誘致を展開する政府の方針とは対照的だ。

一方で、バングラデシュや日本、ロシアの血を引くタレントのローラ(Rola)さんや、英国人と日本人の親を持つ女優・歌手のベッキー(Becky)さんの存在は、ある意味日本が、変化に対して開かれた態度を持っている国であるとの証明だという意見もある。

テレビ番組への出演も多い心理学者の晴香葉子(Yoko Haruka)さんは、一部の保守的な人々が宮本エリアナさんを「日本代表」というイメージで見ることができなかったのかもしれないと指摘。新しいものに対するショックが生まれたものの、これをきっかけに日本がさらにグローバルな視点を持つことができるかもしれないと述べている。

日本では、異人種間のカップルの下で生まれる子どもは全体のわずか2%。宮本さんは、白人やユーラシア系の出自が好まれる風潮があると話す。

「日本は、黒人のモデルやタレントって本当に少ないんですよ。メジャーなのは、ローラさんやベッキーさんのような方が多いんです。どんな人種の方でも、活躍できるような日本に変えていきたいなと思います」

宮本さんは、ミス・ユニバース日本代表の立場を生かして「リーダーのような存在になりたい」と話す。また、今年のミス・ユニバース決勝で優勝すれば、ニューヨーク(New York)のトランプ・タワー(Trump Towers)で1年間の豪華な生活を送ることとなり、自分が気にかけている性同一性障害といった問題に対する影響力も大幅に強まる。

だが、政治家になるつもりは今のところないという。「政治については深くは考えてはいないです。総理大臣とかは全く考えていないです!」と笑った。



posted by world at 22:04| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

アフリカ初のヌーディスト・ビーチ登場、南アフリカ


南アフリカ・ダーバン(Durban)の南155キロに位置するムペンジャティ(Mpenjati)に4日、アフリカ初の公式ヌーディストビーチがオープンした。

地元のクワズール・ナタール(KwaZulu-Natal)州ハイビスカス・コースト(Hibiscus Coast)自治体当局は、昨年10月にヌーディストビーチの設置を許可したが、教会関係者が異議を申し立てたため、イースター(復活祭)が終わるまでオープンが延期されていた。

南アフリカはケープタウン(Cape Town)のサンディービーチ(Sandy Bay)など「非公式」なヌードビーチは昔からあるが、今回はスポーツや日光浴を楽しむための初の公式なヌードビーチとなる。

ヌーディストビーチ11枚組 マニアにとってビーチは外せない YABSD-01 [DVD]
ヌーディストビーチ11枚組 マニアにとってビーチは外せない YABSD-01 [DVD]
posted by world at 22:31| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。