スポンサードリンク

2014年11月30日

62歳の米俳優ミッキー・ローク、ボクシング復帰戦で勝利 62歳の米俳優ミッキー・ローク、ボクシング復帰戦で勝利 62歳の米俳優ミッキー・ローク、ボクシング復帰戦で勝利


ハリウッド俳優で62歳のミッキー・ローク(Mickey Rourke)が28日、ロシアのモスクワ(Moscow)でボクシングのキャリアを再開し、自分よりはるかに若い相手選手を2ラウンドで破った。

ロシアの国旗が記された赤いトランクスで試合に臨んだロークは、プロボクサーで29歳のエリオット・シーモア(Elliot Seymour、米国)にパンチの連打を浴びせ、5ラウンドが予定されていた試合は約4分で決着が付いた。

試合前日に行われた計量にカウボーイハットと青緑色のボクサーショーツ姿で臨んだロークは、日焼けしてタトゥーの入った鍛えられた肉体を観衆に披露し、体重はシーモアと同じ81.3キログラムだった。

ロークは試合前にAFPの取材に応じ、「ボクシングのリングに戻ってこれてとても嬉しい。神に感謝している」と語っていた。

興行主催者は、それぞれのボクサーには「大金」が支払われたと語っており、詳細については明かさなかったものの、「みんなが幸せになる」とコメントしている。

ハリウッド進出を果たす前に、アマチュアボクサーだった経歴を持つロークは、映画『ナインハーフ(9 1/2 Weeks)』などに出演し、セックスシンボルとして有名なスターとなった。

ロークは、1990年代にプロボクサーとして8試合を戦っているが、顔面のけがで手術を余儀なくされ、外見が変わってしまったものの、2008年には映画『レスラー(The Wrestler)』で落ちぶれたレスラーを演じて見事に復帰を果たし、ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)では最優秀主演男優賞に輝いた。


レスラー [DVD]
レスラー [DVD]






posted by world at 20:26| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

錦織4強 日本男子96年ぶり


【速報】錦織 日本男子96年ぶりで自身初GS4強入りの快挙、再び大激闘制し全豪覇者ワウリンカ破る<男子テニス>


テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は3日、男子シングルス準々決勝が行われ、第10シードの錦織圭(日本)が今年の全豪覇者で第3シードのS・ワウリンカ(スイス)を3-6, 7-5, 7-6 (9-7), 6-7 (5-7), 6-4の大激闘の末に破り、自身初となるグランドスラムベスト4進出、さらに同大会1918年に記録した熊谷一弥以来となる日本男子96年ぶりの準決勝進出という快挙を達成した。

錦織 圭 フィフティーン・ラブ
錦織 圭 フィフティーン・ラブ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00010007-tennisnet-spo
posted by world at 09:18| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

サッカー選手が観客席から物投げられ死亡 アルジェリア


23日に行われたサッカーアルジェリア1部リーグの試合後、観客席から投げられた物に当たり、カメルーン人選手が死亡した。国営アルジェリア通信(APS)が伝えた。

亡くなったのは、JSカビリー(JS Kabylie)に所属する24歳のアルベルト・エボッセ(Albert Ebosse)選手。試合が行われたティジウズー(Tizi Ouzou)の病院に搬送されたものの、その後死亡が宣告された。

本拠地での今季第2節でエボッセ選手がチーム唯一のゴールを挙げたものの、JSカビリーは試合に1-2で敗れた。試合後、選手がロッカールームに下がろうとしたところ、スタンドからファンがさまざまなものを投げつけた。

昨年チームに加入したエボッセ選手は、昨季リーグ戦で得点王となっていた。

同国内務省は、犯人の捜査を行うよう指示を出している。(c)AFP




posted by world at 20:19| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

リネカー氏、カタールでのW杯開催は「ばかげている」


サッカー元イングランド代表ストライカーのギャリー・リネカー氏は、国際サッカー連盟(FIFA)を「吐き気がするほど」腐敗していると糾弾し、2022年のW杯の開催地がカタールに決定したことについて「ばかげている」と述べた。

開催地がロシアに決まった2018年W杯の招致活動で、イングランドの招致委員を務めたリネカー氏は、票の獲得に成功するための唯一の方法は、卑劣な策を用いることだと示唆した。

リネカー氏は男性誌「GQ」で、「(2010年12月にチューリッヒ(Zurich)で)開催地がカタールに決まる前夜、私はデビッド・ベッカムと一緒にハンバーガーを食べていました」と切り出した。

「私たちは、支持を得るための活動をしていて、英国のウィリアム王子とデービッド・キャメロン英首相も訪れていました。その時、私はベックス(ベッカム)に、『まともな活動をしているのは、われわれだけだ。すべてがきな臭い。結果は、あらかじめ決まっている』と言いました」

「FIFA全体に対して、本当に腹が立ちます。組織のトップが腐敗しており、吐き気がするほどです」

「(FIFA会長の)ジョセフ・ゼップ・ブラッター氏についても同じです。彼は長い間、独裁者のように君臨し、愚かなことを多くやらかしています」

22年のW杯開催地がカタールに決まったことについてリネカー氏は、「ばかげています。世界の他地域で開催することに異議を唱えているわけではありません。しかし、夏季のカタールが猛暑になるとFIFAが分かっていたはずだというのは、想像がつくでしょう」と答えた。

FIFAが腐敗し、もはや役目を果たしていないかどうか尋ねられるとリネカー氏は、「そう思います。サッカーは世界規模のスポーツで、多くの人に影響力がありますから、本当に残念なことです」と述べた。

「変革の可能性を探る唯一の方法は、潔白な国々が反旗を翻して、『いいか、われわれはFIFAの大会には参加しない』と言うことです。しかし、それは起こりえません。リスクが大きすぎますからね」

計80試合に出場したイングランド代表で史上2位となる通算48得点を記録している53歳のリネカー氏は、現在英国放送協会(BBC)の番組で司会者を務めている。




posted by world at 10:24| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

北朝鮮、サッカーW杯ブラジル大会の記念切手を発行


北朝鮮でサッカーW杯ブラジル大会を記念した切手セットが発行されたと朝鮮中央通信が18日、伝えた。世界から孤立した北朝鮮でも、サッカーが高い人気を得ていることがうかがえる。

img_0.jpg


切手の絵柄は、サッカーボールを持つ選手、W杯のトロフィーを掲げる選手、ドリブルする選手の3種類だという。記念切手の絵柄に用いられた選手名は不明。

ブラジル大会への出場は逃した北朝鮮だが、韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮では韓国の放送局が放映したブラジル大会の試合を録画で放送してるが、画面では放送局名はぼかされているという。また北朝鮮は、アジア太平洋放送連合との合意によってサッカーW杯の放映権を得ているという。

北朝鮮経済のカラクリ (日経プレミアシリーズ)
北朝鮮経済のカラクリ (日経プレミアシリーズ)
posted by world at 22:45| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

【ブラジルW杯】圧倒的な攻撃力も終盤の守備にスキ コートジボワール


日本のW杯初戦の相手コートジボワールは、世界的なタレント集団で、その攻撃力はアジアレベルを超えている。エースFWドログバ(ガラタサライ)の存在感、サイドをかき回すジェルビーニョ(ローマ)のスピード、攻撃のタクトをふるうヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・シティー)の視野の広さは日本の脅威となるだろう。


主力組で臨んだ4日のエルサルバドル戦で本領を発揮した。ドログバのポストプレーからジェルビーニョが先制、ジェルビーニョのサイド攻撃からドログバが2点目を奪取。集中力を高めていても防ぎきれない個人能力の高さを感じさせた。


ただ、撃ち合いは日本も望むところだろう。2日のコスタリカ戦で3得点、6日のザンビア戦で4得点と攻撃陣は好調を維持。1タッチパスを交えながらゴールに迫るスタイルは、分かっていても止めきれない。


コートジボワールのテレビ局記者、アンジ・アナクロワさんは「疲れを知らずに攻め続けるのが日本の持ち味。フィジカルが弱いといわれているが、サッカーでは致命的な問題ではない。すばしっこい香川は最も怖い選手で厳しい試合になる」と警戒する。


一方、アナクロワさんが日本の弱点に挙げたのが経験の少なさだ。「本場の欧州でプレーしている選手がまだまだ少ない。香川や本田も定位置を確保できておらず、W杯という最高峰の舞台で力を出し切れるかは未知数だ」と指摘した。



日本は何度もゴールを脅かされ、リードを許す展開も十分に考えられる。ただし、あきらめないことが重要だ。直前の親善試合でパスミスを繰り返し、終盤になるとスタミナ切れから押し込まれた守備のもろさは狙いどころとなる。


「コートジボワールには個人能力の高い選手がそろっているが、チームとしての団結力や集中力の維持といった面に課題は残る」とアナクロワさん。日本は劣勢に立たされても、自分たちのサッカーを貫くことで活路を見いだせるだろう。


攻撃が強みで、守備に不安を抱える点は両チームに一致する。逆にコートジボワールは勢いを持って試合に入るのに対し、日本は終盤になってもテンションが下がらない。互いが我慢しながらゴールをうかがう試合展開となりそうだ。


ワン・ラヴ、ワン・リズム 2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会公式アルバム
ワン・ラヴ、ワン・リズム 2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会公式アルバム
posted by world at 09:16| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

バルセロナのアルヴェスにバナナ投げた男を逮捕


スペイン警察は30日、同国サッカー1部リーグのFCバルセロナに所属するダニエル・アルヴェスに対してバナナを投げつけた男を逮捕し、刑事責任を問うと発表した。

27日に行われたビジャレアルとのリーグ戦でアルヴェスがCKを蹴ろうとしたところ、そのそばにバナナが投げ込まれた。アルヴェスはバナナを拾い上げると一口かじり、その後3-2の逆転勝利につながるゴールをお膳立て。その反応の仕方で喝采を受けた。

この一件でスペインサッカー界の人種差別に厳しい目が向けられる中、試合から2日後にスペイン当局は若い男を逮捕した。男はソーシャルメディア上で名前をさらされてはいるが、当局は身元を明かしていない。

当局の広報担当によると、同日、男は起訴された。有罪となれば懲役は最大3年となる。


レプリカサッカー/フットサルシャツ●バルセロナ メッシ 10番 ホーム半袖●T1215
レプリカサッカー/フットサルシャツ●バルセロナ メッシ 10番 ホーム半袖●T1215
posted by world at 10:14| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

メイウェザー、マイダナ退け統一王座獲得


ボクシング、WBA・WBC世界ウェルター級王座統一戦12回戦は3日、米ネバダ州ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われ、フロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)は判定の末2-0(117-111、116-112、114-114)でマルコス・マイダナ(アルゼンチン)を下して連勝記録を46に伸ばし、統一王座を獲得した。

積極的な戦いぶりで全てを出し切ったマイダナを相手に、メイウェザーは試合前に予想されていたKO勝利を収めることはできなかった。

初の防衛戦に臨んだマイダナだったが、戦績を35勝4敗としている。

ここ最近の多くの対戦でメイウェザーの戦いぶりがつまらないとされる中、マイダナの王者を容赦なく追いかけ、向こうを張ろうとする気持ちが試合を素晴らしいものにした。

マイダナは221本のパンチを浴びせ、サウル・アルバレス(メキシコ)やここ最近メイウェザーと対戦したどのボクサーよりもパンチを繰り出した。

観客の一部はマイダナが白星を挙げるのに十分だったと考えたのか、判定が出た際には応援席からブーイングが聞かれた


神々の拳―ボクシング中量級黄金伝説 (B・B MOOK 675 スポーツシリーズ NO. 547)
神々の拳―ボクシング中量級黄金伝説 (B・B MOOK 675 スポーツシリーズ NO. 547)
posted by world at 22:42| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

エバートンがアーセナルに快勝、欧州CL出場に近づく




13-14イングランド・プレミアリーグは6日、第33節の試合が行われ、エバートンは3-0でアーセナルを下した。

エバートンは4位につけるアーセナルとの勝ち点差を1に縮めて、来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権争いに名乗りを上げた。

本拠地グディソン・パークで迎えたこの試合で、1試合消化の少ないエバートンはスティーヴン・ネイスミスとロメルー・ルカクの得点に加え、かつて同クラブに所属していたミケル・アルテタのオウンゴールで圧勝を収めた。

完敗したアーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、チームには「闘争心が足りなかった」と語った。

「闘争心が足りなかったかと?そうとも言えるね。このような形で負けるのは大きな問題だ」

「よく分析して、心構えを新たにする必要がある。強い心と抵抗力を持ってね。基本に立ち戻らなければならない」


リバプール FC    大きなバスタオル   プレミアリーグ Liverpool
リバプール FC 大きなバスタオル プレミアリーグ Liverpool
posted by world at 21:52| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

ヤンキース田中、メジャー初登板を勝利で飾る【画像】


米大リーグ(MLB)、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大が4日、トロント・ブルージェイズ戦でメジャー初先発を果たし、不安定な立ち上がりをみせたものの、その後は落ち着きを取り戻して7回を投げ抜き、今季初勝利を挙げた。ヤンキースは7-3で勝利した。

初回に2点のリードをもらった田中だったが、ブルージェイズの先頭打者で、かつてヤンキースに在籍したメルキー・カブレラに3球目を右中間スタンドに運ばれると、2回が終わるまでには2-3でブルージェイズに逆転を許した。

昨季までプロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスでプレーし、オフシーズンに7年総額1億5500万ドル(約161億円)でヤンキースと契約を結んだ田中は、注目を集めたシーズン初登板で6安打3失点(自責2)を喫したものの、無四球で8奪三振を記録した。

25歳の田中は、楽天イーグルスでプレーした昨季に24勝0敗、防御率1.27、183奪三振という素晴らしい成績を残し、今季から活躍の場を米国に移していた。

ヤンキースのジョー・ジラルディ監督は、田中について「よく落ち着いてくれた」と語っている。

「初回の先頭打者に本塁打を浴び、次の回では2失点を喫するなど、最初の2イニングは少し荒れていたね」

「その後は100球以内で7回まで投げ抜いてくれたし、本当に良い仕事をしたよ」

この日投げた97球中65球がストライクだった田中は、力強い投球で最後の打者14人を完璧に抑え、プロ通算100勝目を挙げている。

ヤンキースはヤンガービス・ソラルテが3打点の活躍をみせたが、一塁手のマーク・テシェーラが2回に右ハムストリングを痛め、試合途中で交代を余儀なくされた。

ベースボールサミット第1回 田中将大、ヤンキース成功への道
ベースボールサミット第1回 田中将大、ヤンキース成功への道
posted by world at 21:49| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。