スポンサードリンク

2008年06月08日

<08米大統領選挙>クリントン氏、撤退正式表明へ


米大統領選の民主党候補指名争いで敗れたヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)上院議員は7日、正式に撤退を表明し、米国史上初の女性大統領を目指した歴史的な選挙戦に別れを告げる。同時に、候補指名を確実にしたバラク・オバマ(Barack Obama)上院議員への支持も表明する見通しだ。

一時は勝利が確実視されていたクリントン氏だが、ワシントンD.C.(Washington, DC)のナショナル・ビルディング博物館(National Building Museum)で行われる集会で、辛い別れを表明することになる。夫のビル・クリントン(Bill Clinton)前大統領と娘のチェルシー(Chelsea)さんも出席すると見られる。

クリントン氏はこの集会で、新たに民主党の団結を試みると予想される。選挙戦は民主党を二分したが、5日夜にはオバマ氏と秘密の会合を開き、副大統領候補になる可能性も取りざたされている。

正午(日本時間8日午前1時)から始まる予定の演説がクリントン氏の長い挑戦の最後を飾る。クリントン氏はアイオワ(Iowa)の雪、ネバダ(Nevada)の暑さ、ペンシルベニア(Pennsylvania)のほこり、ハリウッド(Hollywood)の洒落た資金調達パーティーなどを経て、2つの冬を越した選挙戦を17か月にわたり戦い抜いた。

クリントン氏、次の展開へ向けての第一歩。
posted by world at 00:01| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする