スポンサードリンク

2008年05月25日

四川大地震の死者、最終的に8万人超か 温家宝首相


中国の温家宝(Wen Jiabao)首相は24日、四川大地震の死者数が少なくとも6万人を上回り、8万人を越える可能性があるとの見方を示した。

温首相は、被災地を視察に訪れた潘基文(パン・キムン、Ban Ki-moon)国連事務総長を、震源地の四川(Sichuan)省ブン川(Wenchuan)県映秀鎮(Yingxiu)に案内。その際、「(犠牲者が)最終的に7万から8万人以上に達する可能性がある」と述べた。

国営新華社通信(Xinhua)によると、潘事務総長は震災への中国政府の対応を評価し、要請に応じて国連が支援を強化する用意があると述べた。

北京紙は同日、四川省教育庁の21日正午までの統計として、死亡した教師と生徒が合わせて6581人、行方不明が1274人、倒壊した校舎の下敷きになっているとみられるのが1107人に上ったと報じている。


学校倒壊の多さに胸が痛む。


posted by world at 00:17| 災害・事故・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。