スポンサードリンク

2008年04月13日

ニュース回顧

先週、一週間のニュースを振り返ります。

先々週と同様、配信数と比例して北京五輪に関連してチベット騒乱のニュースのアクセス数が最多を記録。
当然といえば当然なんですが、関心の高さが示されています。
この夏の開催まで、世界的な一番の関心事として注目されるニュースということになります。

次いで、やはり米大統領選の動向。
民主党候補指名争いをしているオバマ氏とクリントン候補の壮烈なバトルは注目度大です。

政治の関心の高さを示す材料として、もうひとつ見逃せないのがジンバブエの選挙。
いまだに投票結果が確定しないというのはおかしな話ですが、この国の与野党間の権力闘争もこの先、緊張感が高まりそうです。


そんななか、個人的に注目していた映画「靖国」のその後の動向。
11日金曜日に「映画『靖国』の中国人監督ら、上映中止に抗議の会見」というニュースが配信されてきました。
その後、この靖国に関して色々とネットで検索。参考になる動画をYouTubeで発見。
下位に貼り付けておきましたので、金曜に配信した動画ともども興味のある方はご覧下さい。
私はすべてみましたが、その結果、この映画、観るほどのこともないな・・・というのがいまの感想です。

by world

靖国 YASUKUNI


中国映画?「靖国」にまた文化庁が助成金750万!


映画「靖国」 議員試写に80人


映画「靖国」を試写した議員を中国の報道番組が批判

映画『靖国』 上演中止に抗議・記者会見


ラベル:ニュース回顧
posted by world at 23:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする