スポンサードリンク

2008年04月06日

ニュース回顧

この一週間のニュースを振り返ります。

最もアクセス数の多かったのが「チベット」関連のニュース。
配信数と比例して当然と言えば当然の話なんですが、北京五輪も間近に控え、今後もますますこの傾向が強まるでしょう。
歴史的な背景も含めて「チベット騒乱」に関するニュースは、もっともっと世界的な高まりを深めて欲しいと、
個人的な感想を持ちます。

次いで「08米大統領選挙」関連ニュースに注目が集まっています。
これまた当然の話でしょう。

そんななか、他のニュースで注目度の高いのが映画「靖国」の上映中止に関するニュース。
個人的にはニュースが配信されるまで知らなかった映画なんですが、ちょっと観たくなってきています。

by world
ラベル:ニュース回顧
posted by world at 23:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする