スポンサードリンク

2015年11月01日

米国初の三ツ星寿司店を特集した映像が海外で大反響


海外「これが本物の寿司か!」 米国初の三ツ星寿司店を特集した映像が大反響

「アメリカで初めて三ツ星を獲得した寿司職人の流儀」という映像。

動画のお店、「MASA」は高山雅さんが2004年にニューヨークに開いた寿司店で、
2009年度に発表されたミシュランガイド・ニューヨーク版において、
アメリカ国内にある寿司店としては初めて三ツ星を獲得しています。
以来、先月発表されたばかりの2016年度版を含め、何度も三ツ星を獲得しています
(2016年度のミシュランガイド・ニューヨーク版では、三ツ星を獲得したお店は6店。
 星を獲得した全74店中、13店が日本食レストラン)。

映像は1人の外国人女性が「MASA」の寿司を体験するという内容で、
トロ&キャビア、様々な部位を使ったフグ料理、黒トリュフ&ウニなどの創作メニューや、
トロ、ヒラメ、イカ、サヨリ、黒トリュフなどの握り寿司を堪能しています。

映像を制作した海外の人気料理サイトのフェイスブックページでは、
1週間で170万回以上動画が再生されるなど、大きな反響を呼んでいました。






posted by world at 21:35| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。