スポンサードリンク

2015年09月28日

フォルクスワーゲン 排ガス不正 前社長を「詐欺容疑」で捜査


ドイツ検察当局は28日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)によるディーゼル車の排ガス不正問題
をめぐり、詐欺容疑で、引責辞任した前社長のマルティン・ウィンターコルン氏(68)の捜査に着手し
たことを明らかにした。独メディアが一斉に報じた。

VWの不正をめぐっては、ウィンターコルン氏以下の幹部の関与の有無が焦点となっている。同氏は、不
正は関知していなかったと主張。一方、VWは開発担当の幹部3人を停職処分にした。検察は、現時点で
は捜査対象はウィンターコルン氏だけだが、今後の捜査でほかに不正への関与が疑われる人物がいるかを
明らかに(以下ソース)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015092800739

《オマケ》
──引責辞任したウィンターコルン最高経営責任者(CEO)が来年末の任期までの給料を要求したが、
取締役会から拒否されたと報じている。同氏の昨年の年収は1600万ユーロ(約21億5000万円)
で、ドイツDAX指数に組み入れられた30銘柄のCEO報酬の中で最高額だった。

http://jp.reuters.com/article/2015/09/28/volkswagen-emissions-idJPKCN0RR13C20150928




★いまドイツには大問題がある

★アメリカ最新鋭の原爆をドイツ内に配備するよう求められてる

ロシアに急襲で原爆を落とせるドイツに

これを断り続けてるドイツに
フォルクスワーゲン問題が降り掛った

偶然???


果たしてVWだけなのか、こういうことやってんの



posted by world at 22:11| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。