スポンサードリンク

2015年09月21日

ラグビーw杯 イギリスで日本フィーバー


ラグビーワールドカップ日本代表の歴史的な逆転勝ちに、大会開催地のイギリスでは
日本フィーバーが起きています。

一夜明けた20日、イギリスの多くの新聞には、一面に日本の赤と白のジャージの写真が踊り、
歴史的な番狂わせが大きく報じられました。ワールドカップのオフィシャルグッズ販売店では、
こんな現象まで・・・。

「ロンドン中心部のラグビーのオフィシャルグッズを売っている店なんですが、長い列ができています。
そして、ここで売られている日本の関連グッズ、もう売り切れだということです」(記者)

「日本代表のシャツは飛ぶように売れて、売り切れちゃったよ。ピンバッジもキーホルダーも
売り切れです」(店員)

開店から日本の関連商品が飛ぶように売れ、昼すぎには売り切れたといいます。店で偶然、
日本代表のひとり、藤田慶和選手の母親を見つけました。

「(藤田選手は)『もう信じられない。うれしい』って言ってました。感動しましたね」
(日本代表 藤田選手の母親)

「南アフリカの応援団が今度ファイナルで会おうと。ファイナルが見えるところに来たと感じた」
(日本代表 藤田選手の父親)

日本の次の相手は地元イギリスのスコットランド。キックオフは日本時間の23日夜です。
(21日08:48)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2594386.html


ラグビー日本代表ファーストレプリカジャージカンタベリー canterbury メンズ



posted by world at 21:50| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。