スポンサードリンク

2015年08月16日

安倍首相「戦後70年談話」海外の反応


安倍晋三首相の「戦後70年談話」が2015年8月14日、閣議決定され、発表された。戦後50年の村山談話、60年の小泉談話を引き継ぎ、「反省」「おわび」といった言葉も見られる。その上で、「先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはならない」ともしている。

戦後70年談話 安倍総理会見ノーカット1(15/08/14) youtube


70年談話全文

英語版はこちら


米ホワイトハウスは14日、安倍晋三首相が発表した戦後70年談話が痛切な反省の念を表明したとして歓迎する声明を発表した。安倍首相が、戦後50年の村山富市首相談話、60年の小泉純一郎首相談話などの歴代内閣の立場を「今後も揺るぎない」としたことについても歓迎した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000059-san-int



海外の反応


・日本が第二次世界大戦について謝罪しなければいけないなら、オバマもアメリカ先住民に謝罪しないといけない。



・具体的に誰に対して謝ってるんだろう。



・本当に謝罪しないといけない人はもうこの世にはいないよ。



・70年も前に先祖がやった行為を謝る必要なんてないよ。それに戦後ずっと、日本はアメリカの同盟国だった。



・戦争はかならず後悔とともに終わる。勝った方も負けた方も後悔するんだ。



・日本は十分に謝ってきたんだよな。





日本の戦争謝罪発言一覧





・謝罪はもう十分だろ。なんで戦争のときに生まれてもいなかった世代が当時の政府の行為を謝罪しないといけないんだよ。



・この談話では韓国人は満足しないだろうけど、韓国人が満足するなんてことはないからね。



・「戦後七十年にあたり、国内外に斃れたすべての人々の命の前に、深く頭を垂れ、痛惜の念を表すとともに、永劫の、哀悼の誠を捧げます。」って十分に謝罪の言葉だと思うが。



・アメリカはアメリカ先住民やハワイの先住民に対して謝罪したことなんてあったか?



・日本の学校ではあまり第二次世界大戦に関して教えてないんだろ?



・日本が真珠湾攻撃をしなければ戦争に巻き込まれることもなかったのに。

日米開戦の正体――なぜ真珠湾攻撃という道を歩んだのか
日米開戦の正体――なぜ真珠湾攻撃という道を歩んだのか


・欧米人達は奴隷制について謝罪してないし、原爆についても謝罪してないよね。



・ドイツに比べると、日本は自らの行いを軽く見てるんだよな。



・「バターン死の行進」については?


バターン死の行進(バターンしのこうしん、タガログ語: Martsa ng Kamatayan sa Bataan)とは、第二次大戦中の日本軍によるフィリピン進攻作戦において、バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・フィリピン軍の捕虜が、収容所に移動するときに多数死亡したことを言う。全長は120kmで、その半分は鉄道とトラックで運ばれ、残り42kmを3日間徒歩で移動した。

バターン死の行進 – Wikipedia




・先の世代に謝罪を続けさせてはいけない、ってのは賛成だな。



・戦争では日本も多くのものを失った。それでいいじゃないか。



・我々にできることは、もう二度と人類が戦争を起こさないよう、祈るだけだ。



・謝罪をしても亡くなった人は帰ってこないからね。もう第二次世界大戦のことは忘れよう。



出典:Japanese leader Abe stops short of apology for World War II



posted by world at 22:17| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。