スポンサードリンク

2014年02月17日

バリで行方不明の日本人ダイバー、5人を救助


インドネシア・バリ島の沖合で先週、スキューバダイビング中に行方不明になっていた日本人女性7人のうち4人が17日、海上で発見された。現地警察が発表した。

警察当局によると、4人は現地時間午後3時30分(日本時間午後4時30分)ごろ、バリ島南東部のヌサペニダ島から約300メートルの海上で、漁師によって発見されたという。4人は救助され、バリ島南部のサヌールr)に移送されたという。

また、バリ島防災当局は、5人目のダイバーを発見したと発表した。ヌサペニダ島沖でサンゴ礁に捕まっていたという。

観光で訪れていた5人とインストラクター2人の合わせて7人が行方不明になって以降、3日間以上におよび、およそ100人が捜索に当たっていた。

posted by world at 21:56| 災害・事故・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする