スポンサードリンク

2013年02月25日

NASCARでクラッシュ、フェンス破損で観客が負傷


米フロリダ(Florida)州デイトナビーチ(Daytona Beach)で23日に行われたNASCARネイションワイド・シリーズ(NASCAR Nationwide Series)開幕戦で複数台が絡むクラッシュが発生し、事故車のタイヤや破片がスタンドに飛び込んで観客に負傷者が出た。

レースが行われたデイトナ・インターナショナル・スピードウェイ(Daytona International Speedway)によると、28人が負傷し、うち14人が病院に搬送されたという。しかしながら、重傷者が2人出ているという報告については確認が取れていないとしている。

クラッシュはレース最終周のゴール直前で発生し、一台のマシンが進路を横にとると、後方に集団を形成していた複数台のマシンが巻き込まれ、今シリーズに初参戦したカイル・ラーソン(Kyle Larson)のマシンが空中に投げ出されてフェンスに衝突した。

ラーソンのマシンはフェンスに穴を開け、タイヤやエンジンの破片などがスタンドに飛び込んだ。ドライバーらにけがはなかったものの、救急隊員が観客の治療のためスタンドに駆けつけた。

このレースで優勝を飾ったトニー・スチュワート(Tony Stewart)は、「このスポーツが危険なことは周知のこと。喜びたいのはやまやまだけれど、今はファンとドライバーたちのことが心配だ」とコメントしている。
posted by world at 07:47| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする