スポンサードリンク

2012年11月06日

「死者の日」の集団ヌード撮影、メキシコ


メキシコ中部グアナフアト(Guanajuato)州で4日、集団ヌード写真で知られる米写真家のスペンサー・チュニック(Spencer Tunick)氏による撮影が行われた。チュニック氏は、「死者の日(Day of the Dead)」の撮影のためだけに日帰りでメキシコを訪れた。

写真は、ヌード姿でポーズを取るボランティアの男女(2012年11月4日撮影)
posted by world at 07:41| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする