スポンサードリンク

2012年02月16日

ホンジュラスの刑務所で火災、死者300人以上


中米ホンジュラスのコマヤグア(Comayagua)の刑務所で14日夜、火災が発生し、治安相によるとこれまでに300人以上の死亡が確認された。

火災は、発生から約3時間後にようやく鎮火された。原因は不明。当初は漏電の可能性が指摘されたが、受刑者が放火した可能性も捨てきれないという。

刑務所には850人以上が収容されていた。350人以上が行方不明になったとの情報があるが、この中には負傷者のほか、火災に乗じて逃亡した受刑者も多く含まれているとみられる。刑務所の屋根から飛び降りるなどして逃亡する受刑者を見たという目撃情報が複数寄せられているという。


脱獄するため放火したの?
ホンジュラスって国はよくしらなかったけれど。


posted by world at 11:12| 災害・事故・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。