スポンサードリンク

2011年03月09日

未公開の9.11米同時テロ空撮写真公開


2001年の9.11米同時多発テロでニューヨークの世界貿易センタービル(World Trade Center、WTC)が倒壊する様子をニューヨーク市警のヘリコプターから撮影した空撮写真が10日、米ABCテレビで初公開された。ツインタワー崩壊の様子をとらえた写真でこれまで公開されていたのは、地上から撮影したもののみだった。

公開された写真は、同テレビ局がこのほど情報公開法に基づき、同時テロの被害状況を調査している米国立標準・技術研究所(National Institute of Standards and Technology、NIST)から入手したもの。ビルが燃える様子や、火山のように煙を吹き出しながら崩壊する様子が生々しく写し出されている。9.11記念博物館関係者は「同時テロを撮影した中でも最も珍しいと言えるこの写真は、当時、この一帯がどのような情景だったか理解する手がかりになる」と話している(2001年9月11日撮影、2010年2月10日公開)。


なぜ、今になって流出したのか・・・という疑問がわく。

衝撃的な9.11米同時テロ空撮写真公開。

不謹慎な言い方だが、まるで映画を観ているような錯覚に陥る。

ウィキペディアによる流出が今後、どのように展開するのか・・・。
posted by world at 10:44| 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする