スポンサードリンク

2010年08月23日

北島 今季世界最高で200M平泳ぎ優勝、パンパシ選手権


競泳のパンパシフィック選手権(Pan Pacific Swimming Championships 2010)第4日は21日、米カリフォルニア(California)州アーバイン(Irvine)で行われ、男子200メートル平泳ぎ決勝は、北島康介(Kosuke Kitajima、日本)が今季世界最高となる2分8秒36を記録し、100メートルとの2冠を達成した。

冨田尚弥(Naoya Tomita)は2分10秒99で4位に入った。

北島は400メートルリレーにも出場し、日本の銀メダル獲得に貢献した。

400メートルリレーは3分32秒48で米国が優勝。2位は3分33秒90で日本、3位には3分35秒55でオーストラリアが入った。

脚光再び。
北島康介、見事な復活劇!


posted by world at 12:53| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。