スポンサードリンク

2010年08月05日

トヨタ、4〜6月期は1904億円の黒字


トヨタ自動車(Toyota Motor)が4日発表した2010年4〜6月期の連結決算は、売上高が前年同期比27%増の4兆8718億円、純利益は1904億円だった。前年同期は778億円の赤字だった。

大規模リコールが発生したにもかかわらず、4〜6月の北米の売上高が前年同期比26%増となったほか、国内でもエコカー減税・補助金の効果で同29%増となった。

一方で、ギリシャ危機で消費者心理が冷え込んだ欧州の売上高は同11%減となった。

同時に11年3月期の業績予想を上方修正し、5月の従来予想で3100億円だった純利益は3400億円になるとしている。


企業は軒並み好業績をあげて景気回復を裏付ける数字が並ぶが、個人レベルではまだまだ実感がわかない。
一般庶民の景気回復はいつの日か・・・。
posted by world at 10:08| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする