スポンサードリンク

2009年08月30日

衆院選、午前11時の投票率は21.37% 前回を上回る


総務省が発表した衆議院選の投票率は、午前11時現在で21.37%と前回2005年の投票率を上回っている。

前回の同じ時間の投票率は20.61%だった。2005年の最終的な投票率は67.51%で、戦後最も投票率が高かったのは1958年の76.99%だった。

投票は一部の投票所を除き午後8時で締め切られる。


夕方の集計では投票率はやや伸び悩み気味だそうです。
posted by world at 18:07| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする