スポンサードリンク

2009年07月29日

日立、09年4-6月期は純損失827億円


日立製作所(Hitachi)が28日に発表した09年4〜6月期決算は、景気低迷の影響をうけ、純損益が前年同期の316億円の黒字から827億円の赤字に転落した。売上高は、前年同期比25.6%減の1兆8929億円だった。

日立は09年度通期の決算で、国内製造業としては最大となる7873億円の最終赤字を記録している。世界規模での景気低迷に加え、円高による輸出不振が追い打ちをかけたかたちだ。


こうした悲惨な状況が政権交代の声を呼び起こすのだろう。
ラベル:日立損失 決算
posted by world at 21:32| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする