スポンサードリンク

2009年04月28日

韓国でも豚インフルエンザ感染の疑い、地元メディア


韓国の聯合(Yonhap)ニュースは28日、政府関係者の話として、メキシコから帰国したばかりの韓国人1人が豚インフルエンザに感染している疑いがあると報じた。

政府関係者は匿名で「最近メキシコから帰国した韓国人が豚インフルエンザ患者の可能性があると分類された」としている。詳細は分かっていない。

韓国政府は27日、タミフルなどの抗インフルエンザ薬の備蓄を倍増させたと発表した。これは500万人に接種を行える量。

メキシコでの豚インフルエンザによるとみられる死者数は149人に達し、世界保健機関(World Health Organization、WHO)は豚インフルエンザの警戒水準を引き上げている。


日本ではまだ感染者は出ていないようですが、用心に越したことはない。これ以上、感染が広まらないことを願わずにはいられません。
posted by world at 12:11| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする