スポンサードリンク

2009年03月16日

韓国 メキシコに8-2で勝利、第2回WBC





第2回ワールド・ベースボール・クラシック(2009 World Baseball Classic)2次ラウンド1組、韓国対メキシコ。試合は金泰均(Kim Tae-Kyun、キム・テギュン)が1本塁打を含む2安打3打点を記録し、韓国が8-2で勝利した。

高永民(Ko Young-Min、コ・ヨンミン)や李ボム浩(Bum Ho Lee、イ・ボムホ)の本塁打などでメキシコを下した韓国は、準決勝進出を懸け、キューバに6-0で勝利した前回王者の日本と17日に対戦する。 

東京で行われた1次ラウンドの最初の対戦で日本は14-2で韓国に勝利したが、同1位決定戦では北京五輪王者の韓国に0-1で敗れている。


打倒韓国を成し遂げてこそ連覇への道が切り開かれる。
次も勝って一気に波に乗りたい侍ジャパン。
ラベル:WBC 侍ジャパン
posted by world at 18:55| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする