スポンサードリンク

2009年03月05日

09年は8%成長目指す、中国全人代で温家宝首相が演説



中国経済真の実力

中国の全国人民代表大会(全人代)が5日、北京(Beijing)の人民大会堂(Great Hall of the People)で開幕し、温家宝(Wen Jiabao)首相が演説した。

温首相は施政方針演説にあたる「政府活動報告」のなかで、前年11月に発表された約4兆元(約58兆円)の経済刺激策の具体的な中身に触れ、中国は世界的な経済危機を乗り越え、09年に8%の経済成長を達成できると宣言した。

今後2年間で実施される予定のこの経済刺激策は、09年の中国の財政赤字が9500億元(13兆8000億円)という記録的な水準に達した最大の原因になっている。

前日の世界の株式市場は中国が新しい景気刺激策を発表するとの期待感から上昇したが、温首相は新しい景気刺激策は発表しなかった。

温首相は、中国政府は今年の消費者物価指数(CPI)上昇率の目標を4.0%に設定したことも明らかにした。


世界各国が金融危機に苦しむ中での成長宣言。
中国の底力をみせつけることができるか・・・。
posted by world at 14:16| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする