スポンサードリンク

2009年02月23日

麻生内閣の支持率11%に低下、毎日調査





毎日新聞が23日発表した麻生内閣の支持率は、前月からさらに8ポイント下落した11%だった。

毎日新聞は21、22両日、電話による麻生内閣の支持率調査を実施し、1067人から回答を得たが、麻生太郎(Taro Aso)首相の内閣を支持すると答えたのは11%。麻生氏は「できるだけ長く(首相を)続けるべき」との回答は、わずか8%だった。

麻生首相は、重なる失言や政策の迷走で支持率を下げてきたが、これに前週、先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の閉幕後に酩酊(めいてい)した状態で記者会見に臨み辞任に追い込まれた中川昭一(Shoichi Nakagawa)前財務・金融担当相の問題が追い打ちをかけた。

こうしたなか、麻生首相は23日夜、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領との初首脳会談に向け、米ワシントンD.C.(Washington D.C.)に出発する。


もはや崖っぷちの麻生内閣。
打開策すら見い出せない状況では・・・。
posted by world at 17:51| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする