スポンサードリンク

2008年12月01日

「経済危機で社会主義社会の必要性が明確に」、ロシア共産党が党大会


ロシア共産党(Russian Communist Party)のゲンナジー・ジュガーノフ(Gennady Zyuganov)委員長は29日、モスクワ(Moscow)で行われた年次党大会で、国際的な経済危機の余波が引かないなか、社会主義への要請は必須となり、与党・統一ロシア(United Russia)に挑む準備はできていると語った。

ジュガーノフ委員長は、最近の経済危機によりロシアは多大な犠牲を払うだろうと述べ、そうした状況下、社会主義社会の必要性が明確になると論じた。また、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)首相が実質的に率い、議会を支配している統一ロシアに対し、唯一野党として信頼を置けるのは共産党だけだと強調した。


いまさらジュガーノフ委員長の主張に耳を傾ける人はいないでしょう。
posted by world at 10:11| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする