スポンサードリンク

2008年11月11日

米株式市場、反落 AIG救済拡大や企業業績悪化などで


10日の米株式市場は、米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(American International Group、AIG)に対する救済策の拡大や企業業績悪化を受けて、反落した。

ニューヨーク(New York)市場のダウ工業株30種平均(Dow Jones Industrial Average)は、前週末比0.82%安の8870.54ドルで取引を終えた。

また、ハイテク株中心のナスダック(Nasdaq)総合株価指数は、同1.86%安の1616.74、スタンダード&プアーズ(S&P)500種株価指数は同1.27%安の919.21となった。

反落、反騰の繰り返し。
日々、低空飛行のまま乱高下が続く。
posted by world at 17:30| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする