スポンサードリンク

2008年10月02日

GE、150億ドル増資 バフェット氏が30億ドル引き受け


米著名投資家ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)氏は1日、米電機・金融大手ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)に30億ドル(約3100億円)投資すると発表、同社の長期的な収益見通しに対する信頼を表明した。

同氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(Berkshire Hathaway)がGEの優先株30億ドルを引き受け、さらに30億ドル分の普通株を買収する権利も獲得する。

GEは併せて普通株を発行し、120億ドルを増資する。米経済の指標銘柄であるGEは前月、業績見通しを下方修正するとともに、世界的な信用不安を理由に今後の経営環境についても厳しい見通しを示していた。

米経済誌フォーブス(Forbes)の番付よると、バフェット氏は総資産額約500億ドル(約5兆3000億円)で世界第2位の富豪。


金融危機が喧伝されるなか、バフェット氏は今こそが投資の好機と捉えているのでしょう。
posted by world at 16:03| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする