スポンサードリンク

2008年07月06日

日米首脳会談、温暖化や北朝鮮問題などを協議


北海道洞爺湖サミット(G8 Hokkaido Toyako Summit)に出席するため洞爺湖町を訪れている福田康夫(Yasuo Fukuda)首相とジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)米大統領は6日、同町のホテルで日米首脳会談を行い、会談後に共同記者会見に臨んだ。

ブッシュ大統領は、温暖化の原因とされるCO2の排出削減で「建設的な」役割を果たすと述べた一方、インドと中国が排出削減に取り組まなければ、あらゆる努力が無駄になると警告した。

また、北朝鮮による日本人拉致問題についてブッシュ大統領は、福田首相から贈られたという拉致被害者の横田めぐみ(Megumi Yokota)さんの母、横田早紀江(Sakie Yokota)さんの著書の英語版を手に、北朝鮮の非核化を目指す6か国協議のプロセスにおいて「米国がこの問題について日本を見捨てることはない」と述べた。


具体性に乏しいブッシュ大統領のコメント。
posted by world at 20:46| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする