スポンサードリンク

2015年06月29日

【図解】同性婚をめぐる世界の情勢


同性婚を合法化した国・地域を示した図
img_937811f80698f38c1dfcd98c494204d3156057.jpg


米連邦最高裁判所は26日、全米で同性婚を合法化する歴史的判決を下した。

同性婚 私たち弁護士夫夫(ふうふ)です(祥伝社新書)
同性婚 私たち弁護士夫夫(ふうふ)です
posted by world at 22:08| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】ギリシャ国民、ATMを探し回る


ギリシャで銀行の預金引き出し制限など資本規制が導入されることが明らかになり、国民の間では、財政破綻への懸念が急速に高まった。

 28日夜には、アテネ中心部の現金自動預け払い機(ATM)の前に預金を下ろす人々の姿が途切れることなく続いた。

 国営アテネ通信によると、政府は混乱に備え、アテネなどで警察当局に警備強化を要請。同日夜、アテネの市街地のATM周辺では、巡回する警官の姿が目立った。一方、市民はバイクに乗って、紙幣が残っているATMがないか探し回っていた。

 預金を引き出しに来たカテリナ・カチオリさん(38)は「こんなことが起きるなんて信じられない。2年間の失業の後、5月にやっとコールセンターの職を見つけた。さらに状況が悪化すれば、どうなるのだろう」と嘆いた。教師のニコス・セオフィロさん(52)も「25日にも預金を下ろしたが、首相の演説を聞いて再び来た。どれだけ銀行が閉まるかわからないので、なるべく多くの現金を引き出したい」と焦りの表情を見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00050066-yom-int

デフォルト[債務不履行]
デフォルト[債務不履行]
posted by world at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

ギリシャ デフォルト危機 国民の反応



債務問題に揺れるギリシャでは、悲観的で暗い経済ニュースばかり報じる新聞にうんざりした国民のメディア離れが進んでいる。一般市民の関心は、日々の生活に残されたものとどうやって折り合いを付けていくかということだけだ。

人々は皆、平常心を保ち、とりあえず前に進む自分なりの対処法を身に付けている。

「昨日、突然ひらめいたの。もうどうでもいいじゃないって。それまでは不安でたまらなかったけど、今はなるようになるって気分よ」。首都アテネ(Athens)で清掃業の仕事をしている50代女性、マリア・マイコポウロウ(Maria Maikopoulou)さんは、ほうきを片手にそう話した。ギリシャがユーロ圏を離脱することになっても何も怖くないという。

「(もしそうなったら)数年間は大変だろうけど、まあ、今1歳8か月のうちの孫娘が大人になるころには暮らし向きも良くなって、借金をしょい込むこともなくなっているわよ」。毎月の稼ぎの半分は、失業中の息子と娘に仕送りしているという。

一方、アテネのプールで働くドイツ生まれの水泳インストラクター、ディア・カザーキ(Dia Kazaki)さん(50)は、「彼らはいつまで私たちに過剰な負担をかけるの。もう十分に支払ったでしょう」と、国際債権団を率いるドイツへの憤りをあらわにした。ユーロ圏を離脱したら、(旧ギリシャ通貨)ドラクマをまた使えばいいだけだと主張する。

「私たちには、まだ土地も、帰るべき村もある。もし帰る村がない同胞がいるなら、うちの村にいらっしゃいと言うし、ニワトリを一羽も持っていない人がいれば、私のを分けてあげるわ。この団結力が私たちの強みよ!」

コーヒーカップの中に将来を託す人もいる。アテネ郊外で小さな喫茶店を経営しているマイリ・コントロウリ(Mairi Kontolouri)さんは、訪れる客に「コーヒー占い」を提供している。ギリシャでは、紅茶の茶葉を使った一般的な「紅茶占い」の代わりに、コーヒーの出し殻を使う占いが人気だ。店内はいつも人であふれている。

かつては記者だったが失業し、1年半前にこの店を開いたコントロウリさん。「うちでは、個人の未来だけではなく、国の未来も占うの。ギリシャがユーロ圏を離脱するかどうかを語れるのは、アレクシス・ツィプラス(Alexis Tsipras)首相だけじゃないのよ」と冗談を飛ばした。


ユーロと国債デフォルト危機
ユーロと国債デフォルト危機
posted by world at 23:20| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

英シャーロット王女に兄王子がキス、キャサリン妃撮影の写真公開




英王室は6日、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に先月生まれたシャーロット王女が、兄のジョージ王子と一緒に写っている写真4枚を公開した。

ウィリアム王子夫妻の公邸ケンジントン宮殿が公開した写真は、いずれもキャサリン妃が撮影したもの。夫妻の長男で1歳9か月のジョージ王子が、ソファに座り、抱きかかえた妹のシャーロット王女にキスしたり、優しく見つめたりしている姿を捉えている。

撮影時期は5月2日にシャーロット王女が誕生してから約2週間後で、英王室別邸のあるノーフォーク州サンドリンガムにあるウィリアム王子夫妻の別荘アンマー・ホールで撮影された。


posted by world at 21:35| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

客船転覆で過熱する中国政府のプロパガンダ


中国中部・湖北(Hubei)省を流れる長江(揚子江、Yangtze River)で1日夜に大型客船「東方之星(Eastern Star)」号が転覆した事故を受け、中国政府は、当局の対応を絶賛する一方で世論の批判の芽を摘み取り、外国メディアを厳しく規制するプロパガンダ政策を最大限に展開している。

2日朝以降、救助活動の顔として繰り返し登場しているのは李克強(Li Keqiang)首相だ。豪マッコーリー大学(Macquarie University)の中国メディアの専門家、ニコラス・ダイノン(Nicholas Dynon)氏は、「腕まくりをし、手にメガホンを持って現場で救助活動を陣頭指揮する首相の姿は、中国の国内メディアの事故報道で繰り返し登場している」と指摘する。

また、中国メディアは3日、転覆した船体から救助された女性(65)の「奇跡的な」救出劇を大々的に報じた。ダイバーや救助隊員が一致団結して女性を救助する場面は、苦難の時期に社会が団結して助け合うことを呼びかける共産党の主張と完璧にかみ合ったものだった。

対照的に、米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)が国際版の第1面で掲載した写真は、川から引き上げられた遺体という、大勢の死者が出る可能性を示唆する場面を写したものだった。

■メディア各社に指示書

中国のメディアやインターネットを監視するウェブサイト「チャイナ・デジタル・タイムズ(China Digital Times)」が公開した指示書によると、中国当局は国内のメディア各社に対し、事故報道では国営の新華社(Xinhua)通信と中国中央テレビ(CCTV)の情報のみを使うよう指示している。流出した指示書にはまた、事故現場にいる記者を呼び戻すよう求める文言もあった。

ダイノン氏は「事故現場からの報道は外国メディアを含め規制されているが、これは驚くべきことではない」「中国当局にとって、この事故は国内感情を管理する演習だ。つまり、誰が英雄で誰が悪者なのかについて、はっきりとしたメッセージを発信するよう管理するということだ」と語った。

プロパガンダ教本
プロパガンダ教本
posted by world at 22:39| 災害・事故・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ギリシャ デフォルト危機 海外の反応





ギリシャは5月に国際通貨基金(IMF)への返済が7.5億ユーロあったのですが、ギリシャ政府はIMFの特別引き出し権(SDR)を取り崩し、約7.5億の融資返済を完了させました。最後のとっておきのお金を使ったことになります。5月末の公務員給与や年金の支払いに関しては、地方政府や公営企業の余剰資金をかき集めて当座をしのぎました。まさに切羽詰まった状況にあるといえるギリシャですが、本当にデフォルトが発生してしまったらどうなるのでしょうか。

 デフォルトとは債務不履行とも呼ばれますが、元本や利息の支払いが滞ったり、支払い不能が生じることです。いったんデフォルトが発生するとギリシャへの信用がさらに失われ、国債が急落するなどのリスクが生じます。

 ギリシャの債務返済に向けての綱渡りは続けられ、次の関門は6月5日の3億100万ユーロのIMFへの借り入れの返済です。6月はこれだけでなくIMF向け返済資金だけでも合計16億ユーロに及びます。6月5日の返済は仮に可能であったとしても、いったん見送って月末に一括して返済する可能性もあります。いずれにしても6月18日のユーロ圏財務省会合あたりまでに、ギリシャは欧州連合(EU)からの金融支援や財務省証券発行額上限の引上げなどを確保する必要があります。

 すでに金庫が空に近い状態になっているギリシャにとり、最後の頼みの綱といえるのが、EUなどによる支援となります。EUやIMFなどは現在、ギリシャの改革が不十分として、約72億ユーロのギリシャ向け融資を凍結しています。この融資の凍結解除がなければ6月のIMFへの返済はかなり難しい状況となり、デフォルトが発生する懸念が出てきます。

 ギリシャのチプラス政権は反緊縮を掲げて誕生しました。EUなどによる支援にはギリシャの財政改革や構造改革が必要とされますが、安易に妥協すると政権内部からの批判が高まり政権基盤が揺るぐ恐れがあります。しかし、支援を受けられないとデフォルトが待っています。いまのところチプラス政権は政権内部や国民の目もあり、ぎりぎりまで交渉を続け多少でも妥協点を得て、ある程度国民の納得のいくかたちで支援を受けようとするでしょうが、それでもデフォルトの発生の可能性は十分にありえます。


デフォルト債務不履行 (角川文庫)


ギリシャのデフォルトの発生は金融市場に大きなインパクトを与えかねません。ただし、ギリシャは2011年に債務のヘアカット(債務元本の減免)というかたちで管理型デフォルトを発生させた経緯があります。また今回、デフォルトが起きたとしてもいずれ支援が受けられるのであれば、たまたま発生してしまったデフォルトとして、その影響は危機的状況を招くようなことにはならないかもしれません。

 それより懸念すべきなのは、ギリシャが頑なに改革を避けることにより、EUやIMF、欧州中央銀行(ECB)のいわゆるトロイカからの支援が受けられなくなる事態です。これによりデフォルトが発生するだけでなく、トロイカから見放された結果、ギリシャがユーロ離脱を迫られることが予想されるためです。

 ギリシャがユーロを離脱となれば、ギリシャは統一通貨のユーロが使えなくなります。新ドラクマといった自国通貨を使わざるを得なくなります。新たな自国通貨を得てもその通貨の信用力はユーロに比べれば大きく低下することは確実です。これはギリシャの金融経済には大打撃を与えることになります。ギリシャへの資金の貸し手にも大きな打撃を与えかねません。ただし、ギリシャ政府にとっては、新たな通貨を導入する際に債務を削減することも可能となります。

 日本での戦後の新円切り替えと預金封鎖は、国民の財産を把握するだけでなく、それを差し押さえすることが目的でした。財産税により、差し押さえたものから強制的に徴収することで、それを原資に内国債の償還に当て、債務を減少させたのです。ギリシャにとっても債務削減は必要であり、同様の事態が発生する懸念があります。

 これはギリシャ国民に大きな負担を強いることになります。そのような選択をギリシャ国民がすることは考えられません。しかし、ギリシャでは銀行預金がかなり引き出されているといった動きも出ています。ギリシャの家計と企業による4月の預金残高は2004年9月以来で最低となりました。

 IMFのラガルド専務理事は、債務危機に直面しているギリシャについて、ユーロ圏からの離脱もあり得ると語ったように、トロイカと呼ばれたギリシャ支援団の一部から、やや突き放したような発言も出ています。これはチプラス政権というよりもギリシャ国民に対して、ユーロ離脱という選択肢はとれるのか、それで良いのかと問いかけているかと思われます。ギリシャ国民には6月末に向けて、大きな選択が迫られることになります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000009-wordleaf-bus_all&p=2


Angry Arnold イギリス ↑182 ↓10
ギリシャにとっての最も賢明な解決策
それはEUからの脱退のみ
それからデフォルトする事



Cru88ella イギリス ↑173 ↓12
返済できない額の金を借りたんだろ?
失敗したのはいったい誰なんだよ

ギリシャ「おい、戦時中の損害賠償しろや」 ドイツ「あ?」
ギリシャ「さらに貸せ<丶`∀´>」 独「・・・」



>>Cru88ella 
TheodoresGirl アメリカ ↑5 ↓162
イギリスだよね
自分たちが与えた彼らへのダメージに対して金を払え!
同胞たちよ、2016年にはヒラリーに投票しよう
そして彼女は、イギリスに一泡吹かせてくれる!



>>TheodoresGirl 
AmberPanda イギリス ↑167 ↓1
TheodoresGirlちゃん・・・
一度お医者さんに診てもらって、薬の種類を変えた方が良いと思う
あなた、本当にヘンだわよ・・・



Lancastrian Ex-Pat イギリス ↑152 ↓18
もしもギリシャがデフォルトしたら、続いてイタリア、スペイン等、地中海を囲む怠け者たちも一緒に逝くぞ
仕舞いにはユーロ大恐慌が訪れる



>>Lancastrian Ex-Pat 
maw イギリス ↑7 ↓28
数か月前にも、お前みたいなバカが同じ事言ってたなw
結局は、そんな事にはならないって事の証明だなw



Manoftheredvan イギリス ↑11 ↓5
デフォルトはないね



Michael of NJ アメリカ ↑139 ↓17
失敗した事業にさらに金をつぎ込んでも仕方がない
EUからギリシャを追い出そう
ソーシャリズムな国家に対して、わざわざ経済援助なんかする事あるか?



Lord Lyons シンガポール ↑10 ↓90
社会主義政府は、借金を返済する必要はない



>>Lord Lyons 
Alibongosboots リビア ↑74 ↓1
それ以前に「借りるな」って話だ



>>Lord Lyons
Full English イギリス ↑13 ↓1
え?
何言ってんの?www

普通の常識やルールは、社会主義国には通用しないって意味?!
ローンはローンだよ
必ずや返さなければならないモノだ
その国や人間の主義主張、どんな団体に属しているかなんてのは無関係



t m イギリス ↑73 ↓2
これでギリシャも笑い者
払えない額のお金を次から次へと借りまくって・・・



medseatourist ギリシャ ↑11 ↓50
学術的な見地から言わせてもらえば、発展した北ヨーロッパの国家たちが、そのトレードバランスに於いて余剰を生み出せたのは、ひとえに南欧の貧しい国家たちに対して商品を売りつけてきたからでしょう・・・
それがこうした結果を生み出したワケだ・・・
唯一の論理的かつ政策的な解決は、その借金を50%カットする事だ・・・



David Kirk イギリス ↑83 ↓6
さっさとEUから追い出せよ
英国には、あんな裏切り者国家の再建の貯めにIMFへ更に支払いをする必要なんか皆無だ
こんな事が、ギリシャにとっての当たり前の仕事なのだとしたら、そんな国はとっとと破たんしてドコかに引き継がれてしまえ
彼らの態度・・・我々のEUからの脱退を促す良い手本だな
こんな重荷は背負ってなんかいられない




Mazda アメリカ ↑123 ↓14
ギリシャが変貌するためには、一度どん底というモノを味わわないとね
あの国の人間は、自分たちの事を「神から選ばれし者。何をやっても許される」とか勘違いしてる

一度、ボコボコな目に遭ってから学んで行けば良いのさ



du Vallon アメリカ ↑118 ↓9
むしろとっくの昔にデフォルトすべきだったろ
今までに、北ヨーロッパの銀行に対してどれだけ損害を与えたと思ってんだあいつ等は#
だからこうして今、プレッシャーが与えられてるんだ
ギリシャにはもう、刃向うための後ろ盾なんか何もないぞ
切り札なんか無いんだ
過去20年に於いて、大きな国はデフォルトを余儀なくされてきた
そのどれもが、以降2年以内に安定と経済成長を成し遂げてきたよ
ギリシャも2008年にデフォルトしていれば、2年ほど前には立ち直っていた筈



>>du Vallon
p0ng0 イギリス ↑3 ↓0
あんたの言う通り
デフォルト、脱退・・・それ以外に道は無い



Pepe Le Pew カナダ ↑68 ↓7
「もっと貸してくれよ。じゃないと今までの分も返さないゾ」



premixman イギリス ↑66 ↓3
そもそも、返しそうもない国に、なんで貸したのかなと・・・
誰なんだよ、「よし貸してやろう」って最初に思いつきやがった輩は?#
そいつがクタバレ



Tiny Timmy イギリス ↑69 ↓7
この件にはウンザリ・・・
EUはそのうちに落ち着いてきちゃって、妥協案を提示するって事になってるんでしょどうせ



OLIVIER32 イギリス ↑61 ↓3
ギリシャよ、ドラクマでも使ってろ・・・

posted by world at 23:32| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする